スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

contest of ”Strength”

性能の優劣をつけるのならば、互いに力比べをすればいい

それによって互いの善し悪しがわかり、秘めたるものを見いだせるかもしれない・・・

へぃ! そんなわけでとりあえず久しぶりの検証ですよ奥さん!

今回の検証内容はというと・・・

特化と特殊な武器の、Strによる変化の仕方
についてまとめてみようかと思います

まぁ・・・ぶっちゃけ、エクセルの練習といってもさて戯言はほどほどにして始めましょうか

いろんなサイトみて、とりあえずAtkの出し方、ダメージの入り方の計算式を組むことはできたんですが、誤差を丸めこんだりしてないんでやっぱり実際の数値とは違います
まぁあくまでシミュレートだしね、こまけーこたー(ry

いちおうダメージの式を載せておきます

{(基本攻撃力+(武器攻撃力*サイズ補正))*(100-敵のDEF)/100+武器精錬+武器精錬ボーナス-VIT-(0からVITボーナスの中の乱数値)+修練Skill+過剰精錬ボーナス}*属性*乗算カード

ここでいう基本攻撃力ってのは、ステータスによるものですね なので
Atk+(Atk/10)^2+Dex/5+Luk/5

てなかんじ

今回、サンプルでもってきた槍は以下の通り

アルシェピース、トライデント(カード刺しなし)、属性特化、サイズ特化トラ各種
サイズ特化、属性特化バトルフォーク各種

といったラインナップでお送りしようかと思います、全部未精錬です
個人的に一番気になるのがバトルフォーク・・・もともとのAtkは低いのですが、Strがあがることによって四枚刺しの真価が発揮されるところに期待ですっ

さて、今回はあくまで通常攻撃の一発分のみを考えます
さすがにAspdのことも・・・っていれるとね、いろいろと大変に
なのでアイボリーは辞退させてもらいました
あと、属性特化に関してですが不死特化はないですがあることと仮定してやります
まぁ脳内妄想程度にってことで

・検証
Dex=50、Luk=5と設定(ウチがそうだから)
バンシー、ゾンビスローター、カーリッツバーグをそれぞれ殴ってみる
もちろん塩いり


まずはカリツは以下の感じに
WS000226.jpg

まずはじめに、属性特化の二つは脳内妄想なのであしからず
カリツは除算、減算共に高めのMobということもありアルシェが優位になってますね

この図からみてわかる通り、Strが高くなればなるほどアルシェが優位になることがわかります
さらにアルシェはLv4武器なので精錬すればするほど強さが増し、そこに強力なASピアースもまざるとすごいことに

アルシェの次にだとサイズ特化トラ、バトルと妖怪の槍がきてますね
バトルの場合、倍率が1.6倍、トラは1.45倍、妖怪は1.38倍と際どいことになってます
まぁけどこれも・・・妖怪の槍はLv4武器だから、精錬するとコッチが上位になりそうな予感ですね

グラフを見てみると、Str=0のときは妖怪>トラ>バトルとなっていますが
倍率がその逆なのでおおよそStr=70近辺ですかね、ここらへんからバトル>トラ>妖怪となります
Str70だとAgi槍だと割と低めの数値であることから・・・バトルかトラが選択肢としてはいりそうですね



続いてバンシー

WS000228.jpg

妖怪の槍のターン到来!・・・と思いきや110近辺で属性特化バトルに越されてるっ
とはいえ、妖怪がLv4武器でバトルがLv2武器なので精錬してしまうと・・・(ry

トラとバトルは、属性もサイズもどちらでも始発点はほぼ一緒ですが、Strが増加するにつれて差がみるみるうちに広がっていきます
特化カード一枚刺せるか否かの差が地味にでてきていますね

アルシェは打って変って下降気味・・・これは仕方ないけどね、うん



最後にゾンビスローター
WS000229.jpg

これもカリツのとき同様、属性二本は脳内妄想ってことで
スローターは地味にDEFが高いのでアルシェとの相性がいいですねやっぱり
そして特化バトル・・・たしかにアルシェと互角だけど精錬をすると(ry
その後を追うようにサイズ特化トラ、妖怪槍ときてます



まとめ

・アルシェ
DEFが高い相手には滅法強いできる子 特に不死相手だとなおよし
たとえプロボができたとしても、Atkの高いMob相手にプロボをするのもアレだなー・・・という時にも使うといいかもしれないですね
あとはー・・・DEFがどんぐらいの値になると特化シリーズより下回るかどうかも検証してみますか今度

・トライデント
老舗の実力は計り知れず・・・けどバトルフォークの登場で若干危ない?
とはいえ、Lv3武器でさらに割安で売られているので過剰精錬が楽な分、まだトライデントに分がありますね
不死相手にする機会が多い槍クルパラなのでニブル騎士団用に大型、名無し用に中型をもっておくのはどうでしょう

・妖怪の槍
クセが強いが用途を間違えなければよくできる子
10%の確率で混乱なのが厳しいところがあるが、クルパラなら大抵キュアをもってるはずなので毎回キュアやる覚悟があるならこれも一興
だけど闇属性+悪魔種族の相手にはサイズ特化をさせば混合特化となるので過剰精錬をしてしまえばバトルフォークをも凌ぐ
また、不死属性相手にも20%ダメがはいるのでニブルや名無しで有効、ついでにダメージ軽減も忘れがちだけどその恩恵は地味に効く

・バトルフォーク
新たなく可能性を秘めた4枚刺し槍、ただしLv2武器と低Atkが悩まれる
各グラフを見てもらうとわかるが非常に伸びはいい・・・のだけど、始発点が低いので上まではなかなかいけずっ
しかも今回は無精錬だったからこうでしたが、精錬をすることによってほかの武器よりさらに差が命じます
現時点でのバトルフォークは、過剰するには少々高いので・・・もう少し待つべきですかねぇ



・総括
やはり・・・現時点ではまだトラのほうが優位な位置にありますね
とはいえ、リニューアルされたらどうなるかはまだわからないですが・・・聞くとこによると特化系が劣化するんだとか、ァーィヤダィャダ

まぁけど今回は4種類の武器を見てみましたが、どれも用途をしっかり考えれば使える武器だということがわかりました
バトルフォークに関しては・・・やっぱりサクリファイス+スピアクイッケンの使い方が一番正しいのだろうけどね・・・うん
ぁ、これだけは言っておきますけど、これはあくまで通常攻撃一発の話であって
実際に通常攻撃でせん滅する話になると、アルシェには強力なASがあるのでわかりません
次の検証は”何秒で倒せるか”ってところがテーマになりますかね

次にはアイボリーも出す・・・うん、がんがる



・最後に
えっとー・・・エクセルのデータなのですがー・・・
とてもじゃないけど、人様に見せられるような内容じゃないのでまだうpは無理ですwwサーセンww

目標としては

あるステでいくつかの武器を装備したとき、どれが上位になるか
みたいな検証用のを作ろうかと思います
シミュレータって、考えてみたら二種類以上のデータを見比べることにできるやつってないですからね
今回のも、五種類でしたが同時に見比べて検証できるのはなかなか面白いと思いました

まぁ・・・期待せずにお待ちくださいw


では今日はこのへんでっ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

 妖怪の槍を見直した!
 …しかし…使った感じとしてはやっぱ少々クセはありますわなー。
 HX専用でぶん回せばどうだろ、とは思いますけど、「防具効果」も盾無しの両手槍にはありがたいですしね。

 ちょっと真剣に過剰したり、運用法考えてみようかな。

Re: タイトルなし

対悪魔闇に関してはすごいだろうとは思っていましたがまさかここまでとは・・・
混乱というクセをどう乗り越えるかが問題になってきますね


さすがにガイアスだと・・・Aspdが・・・Aspdが・・・!
Who am I ?

べんとー

Author:べんとー
ROのFenrirで変な職をちらほらと

A>S=I 槍GXパラディン(オーラ)
※クズです
A=D>I やや固いAgi廃聖(90代)
※マゾです
I>D>V 超強い弱いマジ(90代)
※ネタです

ROメインのツイッターさん募集中!
mixiはコチラ
リアルネタは主にコッチ

公式SNSのはコチラ
全然更新してねーや\(^o^)/

パラの名前
Moulin a Vent「ムーラナ・ヴァン」

通称 : べんとー\(^o^)/

Twitter
New Items

全ての記事を表示する

考察ページはここから

Links
Web clap
してくれるとよろこびます(´・ω・`) 
さぁみんなで web clap!!

ほんと・・・↑押してしてくれるとよr(ry
Quotations


presented by 地球の名言
Category
Counter
Let's touch!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。